HOME > 採用情報 > 未経験から電気工事士へ
 

未経験者を積極的に採用しています

採用について


少しぐらいの経験はすぐにその差が埋まり、資格も入社してから勉強しても取得できますので学歴や経験にこだわらず、興味がある方にはチャレンジしていただきたいので、全くの未経験から指導するような仕組みにしております。
当社では技術者育成に非常に力を入れており、これまでも多くの未経験者を技術者に育成している実績がありますので、安心してご応募していただければと思います。

 

未経験から電気工事士へ

過去の採用実績

これまでの当社の採用実績は「未経験者90%」「入社後資格取得者50%」と、電気工事に関して全くの素人が、数年後にはプロの工事者として活躍しています。
独立して協力業者になった方、起業して会社経営をしている方など当社で培ったノウハウを生かして、新たな未来を切り開いた方も大勢おります。

 

未経験者の研修期間


下の表にもあるように技術を覚えるのに必要な期間は3か月~6か月です。
入社時の電気工事士の免状の有無で現場の仕事が変わりますので、指導する項目が前後することはありますが、過去の実績からの目安ですので参考にしてください。
 
*当社の研修期間とは「他の工事者が同行しないと現場作業ができない状態」を言います。
運転免許、電工免許がない方や「伝票を覚えていない」「接客が出来ない」というのも研修中の待遇となります。

技術を覚えるこつ

向き不向きはないので焦らないことです

技術を覚える期間は個人差がありますが、向き不向きやセンスなどではありません。
一生懸命仕事をすれば技術は自然に身に付きます。
しかし、こつや考え方はあるようですので、出来るだけコミュニケーションをとり状況に応じて適切なアドバイスをしています。
 
技術を覚えようとしないことが覚えるコツです

 「早く覚えたい」と慌てた方は逆に覚えるのに時間がかかる傾向にあります。
ただ、自分の役割を果たしてお客様へのサービスに努めた方が早く覚えて一人立ちします。
詳しい理由は採用後にお伝えしますが、技術を覚える事にこだわれば、本来の従業員として会社の利益のために働くという目的を見失い、同僚やお客様や得意先に迷惑をかけてしまい自信を失っていくようです。
技術は毎日の仕事の中で勝手に身につきますので焦らないことです。